生活習慣病治療なら瑞穂区の清水ヶ岡糖尿病内科・皮フクリニック

ブログ blog

コレステロール治療薬で脳卒中減少

2021年3月12日

こんにちは、これまでいろいろな健康に関する文献を紹介してきましたが、今回からは少し趣向を変え、文字数を大幅に減らして文献の結論を中…[read more]

セマグルチドは肥満者の減量に有効

2021年3月10日

こんにちは、本日ご紹介する文献は糖尿病治療に用いられるGLP1受容体作動薬には体重減量効果が期待できますが新しく上市されたセマグル…[read more]

家族の2型糖尿病診断年齢が若いほど子の糖尿病発症年齢も若い

2021年3月8日

こんにちは、2型糖尿病は遺伝的素因と生活習慣の悪化により発症するため家族内に糖尿病がある場合には本人が将来的に糖尿病になる可能…[read more]

HbA1cや空腹時血糖は糖尿病のスクリーニングには不十分

2021年3月6日

こんにちは、健康診断などで空腹時血糖やHbA1c値は糖尿病のスクリーニングとして頻用されています。今回の文献では、血糖値やHbA1…[read more]

少量の飲酒は認知機能低下のリスクが低い

2021年3月4日

こんにちは、本日もアルコール関連の論文を紹介します。大量の飲酒は認知機能低下と関連があることは知られていますが、今回の文献ではまっ…[read more]